『SKYY BLUE PASSION LEMON』を試飲レビュー!

その他
スポンサーリンク

 今回『SKYY BLUE PASSION LEMON』を飲んでみたので、試飲レビューしていきたいと思います。

 評価は、ラベル外観・色・香り・味で行っていきます。

 ※個人的主観で評価していますので、それぞれ飲んだ時に個人差が出ると思いますがご理解ください…

◇ラベルと外観

  • 主な特徴
    • 青色のボディのパッケージ
    • パッションフルーツをイメージしたピンクのアクセントカラー

◇色

  • 透明

◇香り

  • パッションフルーツのフルーティな香り+ウォッカ特有の香り

◇味

  • 味の特徴
    • パッションフルーツの風味と甘みを感じる
    • 途中からレモンの酸味を感じる
    • しっかりとした甘みとしっかりとした酸味が特徴的(前半パッションフルーツの甘み、後半レモンの酸味)
    • 甘みと酸味の味の変化とギャップが良い

 《味の移り変わり》

 ⚪︎まずパッションフルーツの風味がふんわりくる

  ⬇︎

 ⚪︎すぐにパッションフルーツの甘みが追いかけてくる

  ⬇︎

 ⚪︎その甘みレモンの酸味へと変化していくと同時に炭酸のピリッとした刺激もやってくる

  ⬇︎

 ⚪︎最後は、優しいパッションフルーツの風味レモンの酸味が口の中に残っていく

◇基本情報

 ・『SKYY BLUE PASSION LEMON』は、サンフランシスコ生まれの「スカイウォッカ」を使ったカクテルで、パッションフルーツの甘さとレモンの酸味を楽しむことができる。

  • 内容量:275㎖
  • アルコール分:4%
  • 販売者:シーティスピリッツジャパン株式会社
  • 製造者:三幸食品工業株式会社

◇まとめ

 『SKYY BLUE PASSION LEMON』は、パッションフルーツの甘さレモンの酸味味の変化とそのギャップを楽しむことができるカクテルとなっています。

 甘いお酒が好きな方で少し変わったお酒が飲みたい方に、特におすすめです!

 ※未成年の飲酒は犯罪です!ルールを守って楽しくお酒を飲みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました