『こだわり酒場 レモンサワーの素』を試飲レビュー!

チューハイ・サワー
スポンサーリンク

 今回は、サントリーが出している『こだわり酒場 レモンサワーの素』を飲んでみたので、試飲レビューしていきたいと思います。

 評価は、ラベル外観・色・香り・味で行っていきます。

 ※個人的主観で評価していますので、それぞれ飲んだ時に個人差が出ると思いますがご理解ください…

◇ラベルと外観

 ラベルが、古い紙のプリントの上に懐かしさを思わせる文字で表記され、少し昭和レトロを感じさせるデザインとなっているのが特徴です。

 少し上から見てみると…

 瓶の表面がゴツゴツ模様がついていることが分かります。

 小さなこだわりポイントですね…

 キャップだけをアップにして見てみます。

 瓶の側面の昭和レトロ感と打って変わり、黒ベースにシルバーの“sunTORY”のロゴとスタイリッシュなデザインになっています。

◇色

  • 極少し黄みがかった透明。(レモンサワーのイメージは若干乳白色の透明だが…全く濁った感がないクリアな色合いとなっています。)

◇香り

  • まるでレモンサイダーのようなフレッシュな香り
  • 甘い系のレモンの香りでなく、どちらかというとレモンの皮のような爽やかな香り

◇味

 〈原液〉

  • 甘さ控えめ後味爽やかのレモンの味が特徴。
  • レモンの実の酸味を抑えたような感じとレモンの皮のほろ苦さを掛け合わせた味。

 〈サワー〉

  • 甘さ控えめでさっぱりした感じに炭酸のシュワシュワ感がマッチ。
  • 後味にレモンの爽やかさが口の中に残る。
  • 甘さ控えめな分、どんどん進んでしまう感じ。

◆ちょっと色々試してみた!

 レモンサワーの素なので、一般的には炭酸で割るのが普通ですが、せっかく原液なので色々と試してみました。

 〈ロック〉

  • レモンの爽やかさが倍増。
  • 25度とアルコールの度数高めなので、ゴーと強烈なアルコールのパンチがくる。

 〈お湯割り〉

  • 味が薄くなり、白湯を飲んでいるような感じ。
  • (香り強くなり、ホットレモンのような香りに。)

 〈糖類入りの炭酸ジュース割り〉

  • 甘みが元々あまりないので、甘さが加わり飲みやすくなる。
  • ※注意点としては、香りや風味が強めなものだとこのレモンサワーの素の良さが消えてしまう。

◇基本情報

 『こだわり酒場 レモンサワーの素』は、サントリーが出しているレモンサワーの素で、お店の味を家でも飲めるというの商品のコンセプトにしています。CMや宣伝では、梅沢富美男さんが扮する“レモン沢富美男”というキャラクターが有名です。

  • 名前:こだわり酒場 レモンサワーの素
  • 製造者:サントリースピリッツ株式会社
  • ベース:焼酎
  • アルコール分:25%

◆缶バージョンのこだわり酒場 レモンサワー 7度

 『こだわり酒場 レモンサワーの素』が、いい塩梅で割られて商品されているのがこの缶バージョンのこだわり酒場 レモンサワー です。

 自分の割合で割れないのは欠点ではありますが、みんなが好む割合で割られているのがこの商品です。

 程よいレモンの風味と炭酸感、そして7%という少し高めのアルコール度数。

 とても丁度良いバランスだと思いました。

 自分で割るのが面倒な人丁度良い割合が分からない人には、この缶バージョンのこだわり酒場 レモンサワー をおすすめします!

 ※お酒好きには、自分で割る『こだわり酒場 レモンサワーの素』の方をおすすめします!

◇まとめ

 『こだわり酒場 レモンサワーの素』は、レモンのさっぱり爽やか感が特徴的なサワーの素となっています。

 そのため、甘いお酒が苦手な方には、ピッタリです!

 また、サワーの素なので色々と自分で量を調整できるので、自分好みのサワーを作ることが出来ます。

 おうち時間が増えた今だからこそ、おすすめしたいお酒の一つです。

 ※未成年の飲酒は犯罪です!ルールを守って楽しくお酒を飲みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました