『ハイサワー缶 レモン』を試飲レビュー!

チューハイ・サワー
スポンサーリンク

 今回『ハイサワー缶 レモン』を飲んでみたので、試飲レビューしていきたいと思います。

 評価は、ラベル外観・色・香り・味で行っていきます。

 ※個人的主観で評価していますので、それぞれ飲んだ時に個人差が出ると思いますがご理解ください…

◇ラベルと外観

  • 主な特徴
    • 白ベースで赤と黄色の文字
    • 昭和感を感じるデザインでどこか懐かしさを覚える

◇色

  • ほんの少し黄みがかった白みのある半透明

◇香り

  • 酸味のある爽やかなレモンの香り(若干レモンスカッシュのようなスッキリ感のある香り)

◇味

  • 味の特徴
    • レモンの酸味と風味の先制パンチ
    • 味が前の方にギュッと詰め込まれている
    • ワインを使用しているので独特の風味も感じる
    • あまり甘くない

 《味の移り変わり》

 ⚪︎まず、ふんわりレモンの風味がくる。

  ⬇︎

 ⚪︎だんだんレモンの風味が強くなりレモンの酸味も同時にやってくる。

  ⬇︎

 ⚪︎炭酸の刺激アルコールのガツンとした辛みが一発きて、その後ろにシュワシュワ感がある。

  ⬇︎

 ⚪︎サッと味が引いていき、少し独特のレモンの風味程よい苦みだけが残っていく。

◇基本情報

 ・『ハイサワー缶 レモン』は、博水社が出している昭和から愛される元祖“ハイサワー”を絶妙な黄金比率で割ったチューハイです。

  • 内容量:350㎖
  • アルコール分:7%
  • 果汁:7%
  • 販売者:博水社

◇まとめ

 『ハイサワー缶 レモン』は、昭和から愛されているほど昔ながらの商品で、どこか懐かしさを覚える味となっています。

 元々“ハイサワー”を飲んでいた人たちにはもちろんのこと、昭和レトロ感を味わって見たい方にもオススメできるチューハイとなっています!

 ※未成年の飲酒は犯罪です!ルールを守って楽しくお酒を飲みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました