2021限定醸造『サントリー 金麦 琥珀の秋-ロースト麦芽仕込-』を試飲レビュー!

ビール・発泡酒
スポンサーリンク

 今回は、『サントリー 金麦 琥珀の秋-ロースト麦芽仕込-』を飲んでみたので、試飲レビューしていきたいと思います。

 評価は、ラベル外観・色・香り・味で行っていきます。

 ※個人的主観で評価していますので、それぞれ飲んだ時に個人差が出ると思いますがご理解ください…

◇ラベルと外観

  • 主な特徴
    • 赤と黒を基調とした配色
    • 秋のイメージがデザインに全面に出ている

◇色

  • 赤みの強いオレンジ色の透明(泡も茶色め)

◇香り

  • ビールや発泡酒特有の発酵された香り
  • 後から爽やかな香りが追ってくる
  • 香り少し強め

◇味

  • 味の特徴
    • 少し強めの辛みと苦みが特徴的
    • 後から麦芽の甘みと風味をほんのり感じることができる
    • 味が前にギュッと集約されている印象

 《味の移り変わり》

 ⚪︎ピリリとした炭酸感辛みがまずやってくる。

  ⬇︎

 ⚪︎徐々に苦みが増してくる。(その苦みが少し長めに続いていく)

  ⬇︎

 ⚪︎苦みがひいていくと麦芽の甘み風味がほのかに味わえる。

  ⬇︎

 ⚪︎最後は、ほんのり残った苦み爽やかさが残っていく。

◇基本情報

 ・『サントリー 金麦 琥珀の秋-ロースト麦芽仕込-』は、サントリービール株式会社が出している、香ばしい味わいと美しい琥珀色が特徴的で、尚且つ金麦の特有の深いコクが味わえるお酒です。

  • 内容量:350㎖
  • アルコール分:6%
  • 特徴:天然水仕込み、発泡酒
  • 製造者:サントリービール株式会社

◇まとめ

 『サントリー 金麦 琥珀の秋-ロースト麦芽仕込-』は、少し強めの辛みと苦みが特徴的で尚且つ琥珀色の色合いを楽しめる発泡酒となっています。

 ロースト麦芽の少し強めの辛みと苦み、他のビールとは違う琥珀の色味を楽しんでみたい方は、ぜひ飲んでみてください!

 ※未成年の飲酒は犯罪です!ルールを守って楽しくお酒を飲みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました