『KIRIN BEER 一番搾り 〈超芳醇〉』を試飲レビュー!

ビール・発泡酒
スポンサーリンク

 今回『KIRIN BEER 一番搾り 〈超芳醇〉』を飲んでみたので、試飲レビューしていきたいと思います。

 評価は、ラベル外観・色・香り・味で行っていきます。

 ※個人的主観で評価していますので、それぞれ飲んだ時に個人差が出ると思いますがご理解ください…

◇ラベルと外観

  • 主な特徴
    • ゴールドを基調としたカラー(全体的にゴールド一色で、豪華さがある!)
    • うっすら麦のイラストが載せられている
    • 伝説の麒麟のイラストが真ん中にどんと載せられている(KIRINの特徴的なロゴ)

◇色

  • 少し赤みを帯びた黄色の透明(他のビールに比べて、若干濃いめ)

◇香り

  • スッキリ爽やかな麦とホップの香り
  • 香りは少し強め

◇味

  • 味の特徴
    • ほんの少しだけフルーティさを感じる麦の風味
    • しっかりとした苦み(後にあまり残らないので、嫌な苦みではない)
    • ビール特有のガツンとキレのあるのどごしが程よくある
    • 麦の風味があとで口の中に広がってくる

 《味の移り変わり》

 ⚪︎まず、炭酸のピリピリとした刺激優しいビールの辛みがやってくる。

  ⬇︎

 ⚪︎だんだんビールの風味が強くなっていく。

  ⬇︎

 ⚪︎のどを通る時、ガツンとした程よいキレのあるのどごしを感じる。

  ⬇︎

 ⚪︎その後しっかりとした苦みがやってくるのに加え、さらに風味が増し、またその風味が少しだけフルーティーさを感じる。

  ⬇︎

 ⚪︎苦みが徐々に引いていき、麦本来の風味が口の中に広がって残っていく。

◇基本情報

 ・『KIRIN BEER 一番搾り 〈超芳醇〉』は、麒麟麦酒株式会社が出している高濃度一番搾り麦汁を使用した特別な一番搾りビールです。

  • 内容量:350㎖
  • アルコール分:6%
  • 特徴:生ビール(非熱処理)・高濃度一番搾り麦汁使用
  • 製造者:麒麟麦酒株式会社

◇まとめ

 『KIRIN BEER 一番搾り 〈超芳醇〉』は、少しフルーティさがある風味麦本来の風味といった複雑で濃厚な深みある味わいが楽しめ、なおかつガツンとキレのあるのどごしも楽しめる特別なビールとなっています。

 ガツンとキレのあるのどごしを求め、なおかつ複雑で濃厚な深みのある風味までも求める欲張りな方に、ぴったりのビールです!

 ※未成年の飲酒は犯罪です!ルールを守って楽しくお酒を飲みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました