『KIRIN BEER 一番搾り 糖質0』を試飲レビュー!

ビール・発泡酒
スポンサーリンク

 今回『KIRIN BEER 一番搾り 糖質0』を飲んでみたので、試飲レビューしていきたいと思います。

 評価は、ラベル外観・色・香り・味で行っていきます。

 ※個人的主観で評価していますので、それぞれ飲んだ時に個人差が出ると思いますがご理解ください…

◇ラベルと外観

  • 主な特徴
    • 濃い青色を基調としたカラー
    • ゴールドの“糖質0”という文字が目立つ
    • 伝説の麒麟のイラストが真ん中にどんと載せられている(KIRINの特徴的なロゴ)

◇色

  • 濃い黄色の透明※普通の一番搾りに比べて、色が若干薄め

◇香り

  • ほんの少し麦とホップの香りがする
  • 少しアルコールの香りを感じる

◇味

  • 味の特徴
    • 優しい麦の風味
    • 程よい苦み・程よい辛み
    • ピリッとした炭酸の刺激
    • 水のような飲みやすさ
    • 風味は控えめ

 《味の移り変わり》

 ⚪︎まず、スーと水のような飲みやすさを感じる。

  ⬇︎

 ⚪︎ピリリとした炭酸の刺激がくる。

  ⬇︎

 ⚪︎優しい麦とホップの風味がふんわりとくる。

  ⬇︎

 ⚪︎のどを通る時、ピリッとした炭酸の刺激少しガツンとくる辛みがくる。

  ⬇︎

 ⚪︎その後、程よい苦みがくる。

  ⬇︎

 ⚪︎若干、優しい風味が口の中に残る。

◇基本情報

 ・『KIRIN BEER 一番搾り 糖質0』は、麒麟麦酒株式会社が出している一番搾り麦汁だけを使用したビールで、なおかつ“糖質0”という健康志向のニーズに応えたビールです。(※ビールで糖質0を実現したのは国内で初めて!

  • 内容量:350㎖
  • アルコール分:5%
  • 特徴:生ビール(非熱処理)・糖質0
  • 製造者:麒麟麦酒株式会社

◇まとめ

 『KIRIN BEER 一番搾り 糖質0』は、水のような飲みやすさとなんと言っても“糖質0”という健康に考慮しているのが特徴のビールとなっています。

 ビール好きだが糖質が気になってしょうがないという方には、もってこいのビールと言っていいでしょう!

 ※未成年の飲酒は犯罪です!ルールを守って楽しくお酒を飲みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました